青森県中小企業団体中央会

黒にんにくによる地域活性化への取り組み事例
青森県中央会共済制度のご案内
組合事務書式ダウンロード

メインナビゲーション

このページの本文

【組合士】組合検定試験のご案内

 中小企業組合検定試験制度は、昭和49年度から中小企業庁の後援を得て実施しています。本制度は、中小企業組合(中小企業等協同組合法、中小企業団体の組織に関する法律、商店街振興組合法等に基づき設立された組合及びその連合会を言う。(組合))の役職員等を対象として、全国中小企業団体中央会(全国中央会)が組合の職務の遂行及び指導に必要な知識に関する試験を行い、その合否を決定し、公表しています。
gansho
 また、試験に合格した方の中から、組合及びこれに準ずる機関において一定の実務経験を有する方に対し、中小企業組合士の称号を与えることにより、組合の役職員等の資質の向上を図り、もって組合の健全な発展を図ろうとするものです(中小企業組合士制度)。現在、中小企業組合士の称号を持っている方は3,110名(平成27年6月1日現在)で、それぞれの分野で活躍されています。
 また、29都道府県に中小企業組合士協会が設立され、同じ地域の中小企業組合士が互いに情報交換や研修会等を活発に行っている他、これら各中小企業組合士協会で組織する全国中小企業組合士協会連合会が設立されています。

受験資格

特に無し(中小企業組合士として認定されるには組合等での一定の実務経験が必要です)

試験日

平成27年12月6日(日)

願書受付期間

平成27年9月1日(火)~10月15日(木)

受験料

5,000円(一部科目免除者は3,000円)

試験科目及び科目の免除

検定試験科目は、「組合会計」「組合制度」「組み合運営」の3科目となっていますが、一部の科目について合格点を得た場合には、その後に行われる試験においては受験者本人の申請により3年間はその科目の受験が免除されます。

試験地

札幌、青森、仙台、秋田 等 全国21都市

試験時間

(1)組合会計 10:00~12:00
(2)組合制度 13:00~14:20
(3)組合運営 14:40~16:00

受験申込、お問い合わせ

願書をお送りさせて頂きますので、下記までお問い合わせください。
青森県中小企業団体中央会 連携支援1課
017-777-2325

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの上へ

青森県中小企業団体中央会 All Rights Reserved.
〒030-0802 青森市本町2-9-17 Tel:017-777-2325 Fax:017-773-5582