青森県中小企業団体中央会

黒にんにくによる地域活性化への取り組み事例
青森県中央会共済制度のご案内

メインナビゲーション

このページの本文

【中央会職員】お題:つらい【しりとりブログ】【中央会職員】

皆様お久しぶりです。
新人Sこと齊藤です。
本年もよろしくお願いいたします。皆様は新年の抱負を決めましたか?私の新年の抱負は痩せることです。昨年、健康診断で初めて現在の体重を知りました。なんと、学生時代よりも10キロ増えていました。自覚はしていたものの太った現実を叩き付けられ、現在もショックを受けています。そのため、今年は少しでも痩せるよう食事や運動に気をつけていきたいと思います。

さて、しりとりの件ですが、「スポーツ」の「ツ」から、「つらい」としたいと思います。

「つらい」というテーマですが、実際はそんなネガティブな話題ではありません。私は食べることが好きなのですが、あまり冒険しません。しかし、塩の代わりに砂糖をつけたおにぎりなど、自分の不注意あるいは好奇心で失敗することはあります。                                           先日、あるものに目を引かれてしまいました。それは、某メーカーが作っているチョコレート味の焼きそばです。なぜチョコレートなのか、なぜやきそばと混ぜてしまったのか、疑問は尽きませんでしたが、話の種になるかと思い実際に食べてみました。結果は…只々まずいという感想が自然と湧き上がってきました。チョコとやきそばの匂いがまず合わない、そして味も合わない、チョコの甘さとやきそばの脂っこさで食欲が無くなる、寒気を感じるほどにまずい味でした。正直、二口目で食べる気力は失いましたが、残すのは食べ物の冒涜だと思い、我慢しながら食を進めました。食べることがつらい食事は久々に感じました。

「好奇心は猫を殺す」ということわざがありますが、明らかに外れな食べ物は食べないほうがいいですね。苦痛を感じる食事のつらさと美味しいものの有難みがしみじみと理解できました。

以上、齊藤でした。次は「い」です。よろしくお願いします。

--->Webmasterコメント
「まずい」という言葉も、そんなに心を込めて言われると食べてみたくなるから不思議ですね。
「チョコレート味の焼きそば」挑戦してみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの上へ

青森県中小企業団体中央会 All Rights Reserved.
〒030-0802 青森市本町2-9-17 Tel:017-777-2325 Fax:017-773-5582