青森県中小企業団体中央会

H29補正ものづくり補助金2次公募のお知らせ
黒にんにくによる地域活性化への取り組み事例
青森県中央会共済制度のご案内
download

メインナビゲーション

このページの本文

【商店街紀行】弘前土手町で大学いも、いかめんち、らーめんを【ゆるぽん】

雪かき当番を間違って、自分の番じゃないのにせっせせっせと雪片づけしていたサトゥーンです。雪多すぎです。
さて、昨日は事業で一路弘前へ。中央会ご一行4名でレッツゴーです。ランチは当会会員であります「弘前中央食料品市場」へ。土手町にありまーす。
hiro12.jpg
思わず入りたくなる入口ですね。入ろうとしたら黄色い看板が私たちの目を奪う、、、。
hiro13.jpg
大学いも 始めました。。。って、どうも昔からやってそうな看板の雰囲気ですが、弘前通の上司いわく「大学いもは冬だけやってる大人気商品で、みんないつ始まるのかって待ちわびてるんだよ」とのこと。それでこの看板を出しているわけですね。「ここの大学いもを食べると、頭がよくなるって言われて、受験前にいっぱい食べたなあ。でも数足りなかったのかあ」と遠い目&涙が頬をつたう上司。
中に入ると、細い通り沿いに昔ながらの惣菜や青果、鮮魚、そば等の食品がずらりと並んでいました。ちょうどお腹も減っていて食べ歩きしたい気分。
hirohiro.jpg
そこで見つけたのは、弘前名物「いがめんち」。ちょうどお手頃なサイズで食べ歩きにちょうどいい。そして、やっぱり食べたい「大学いも」!
hiro6.jpg
hiro8.jpg
いがめんちは1個60円、大学いもは100g 130円なり。いがめんち2個と大学いも100gでしめて250円!これはお買い得。上司はお店の人と掛け合いながら他にもいろいろ買ってました。会話を楽しみながら買い物をするのがここでの楽しみ方かもしれません。
hiro7.jpg
メインディッシュに選んだのは、中華そば500円なり。あっさりした昔ながらの味でした!大学いもはねっとりした感じではなく、さくさくっと食べられました。あどはだり必至。腹もちも抜群。いがめんちはラーメンに投入してもうまいのかもしれません。これらをかっくらってたら、お腹満腹!
hiro9.jpg
最後に裏口方面へ。そしたら、なんともおしゃれなお店が。
hiro2.jpg
ボヌールです。お寿司をはじめ産直野菜やお菓子、水、香辛料などいろいろ取り揃えてあります。
hiro3.jpg
hiro4.jpg
ここの海鮮丼がとても美味そうでしたが、、、お腹一杯だったのでまた今度!
hiro5.jpg
是非皆様も、弘前土手町 弘前中央食品市場へどうぞ!

住所
弘前市土手町85-1 電話 0172-35-0144 木曜定休
営業時間
8:30-18:30

ここで終わると思いきや、、、五重の塔近くのせんべい店のせんべいを是非食べてくれ!と上司が熱く語るのでちょろっと寄りました。
hiro15.jpg
定番ごませんべいをはじめ、くるみ、しょうがなど多彩なせんべいを買うことができます。ハート型のせんべいやハードタイプのせんべい等せんべいの新たな可能性を感じさせます。こちらも是非ご賞味あれ!
hiro16.jpg

住所
弘前市桶屋町121

基本的に無休らしいですが。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの上へ

青森県中小企業団体中央会 All Rights Reserved.
〒030-0802 青森市本町2-9-17 Tel:017-777-2325 Fax:017-773-5582