青森県中小企業団体中央会

download
黒にんにくによる地域活性化への取り組み事例
青森県中央会共済制度のご案内

メインナビゲーション

このページの本文

【ITER】「あおもり核融合エネルギー推進フォーラム」開催のお知らせ【鈴木光司氏講演】

青森県よりお知らせです。

広く県民を対象に、核融合エネルギーについての県民理解の推進を図るとともに、県内企業における核融合関連技術の活用を促進するため、フォーラムを開催します。

 また、特別講演として映画「リング」「らせん」の原作者であり、エネルギー問題にも詳しい鈴木光司さんをお招きしています。
なお、参加をご希望の方は、以下の参加申込書に必要事項をご記入の上、以下の申込先までお申し込みくださいますようお願いいたします。
皆様、どうぞお気軽にご参加ください。

■日時
平成25年1月29日(火)10:00~15:30

■会場
ホテル青森 3階「孔雀の間」(住所:青森市堤町1丁目1-23)

■次第
(1)特別講演「どうなる?ニッポンのエネルギー(仮)」
鈴木 光司 氏

プロフィール
1957年静岡県生まれ。慶應義塾大学文学部卒。90年に『楽園』で、日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。91年に発表した『リング』は、その後映画にもなり、大ヒット。「貞子ブーム」を起こし、アメリカでも映画化された。95年、続編となる『らせん』は、吉川英治文学新人賞を受賞。他に『ループ』『バースデイ』『仄暗い水の底から』『エッジ』『鋼鉄の叫び』など。最新刊は、『リング』シリーズの最新刊ともなる『エス』(角川書店)。

(2)事業報告「ITER計画・BA活動の現況(仮)」
(独)日本原子力研究開発機構 核融合研究開発部門長 森 雅博 氏

(3)発表「新原子力利用研究分野の開拓プロジェクトの現状と今後の産業展開(仮)」
東北大学大学院 工学研究科 量子エネルギー工学専攻長 長谷川 晃 氏

(4)発表「産学連携による製品開発について(仮)」
山田技研(株) 代表取締役社長 山田 忠幸 氏

(5)事業報告「成果展開事業について(仮)」
(独)日本原子力研究開発機構 産学連携推進部 産学連携コーディネータ 吉井 文男 氏

・併設展示
(独)日本原子力研究開発機構の特許技術を活用した生活に身近な放射線活用製品の紹介・展示等
(展示時間:12:10~16:00)

■参加料
無料

■参加予定者数
300名

■主催
青森県ITER計画推進会議、青森県

■後援(予定)
文部科学省、六ヶ所村、原子力産業と地域・産業振興を考える会

■協力
(独)日本原子力研究開発機構

■参加申込み先
青森県ITER計画推進会議 事務局(青森県商工会議所連合会)
〒030-8515 青森県青森市橋本2丁目2-17
TEL:017-734-1311/FAX:017-775-3567
E-mail:staff@acci.or.jp

■フォーラムに関する問合せ先
青森県エネルギー総合対策局ITER支援室
〒030-8570 青森県青森市長島1丁目1-1
TEL:017-734-9725/FAX:017-734-8213
E-mail:iter-shien@pref.aomori.lg.jp

■申込締切
平成25年1月22日(火)

■申込用紙
申込用紙〔Wordファイル〕 ワードファイル56KB
■案内チラシ
表紙〔PDFファイル〕
裏紙〔PDFファイル〕 PDFファイル197KB
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの上へ

青森県中小企業団体中央会 All Rights Reserved.
〒030-0802 青森市本町2-9-17 Tel:017-777-2325 Fax:017-773-5582